助産師のお仕事

北教組資金、民主・小林氏陣営側が違法性を認識(読売新聞)

 民主党の小林千代美衆院議員(41)(北海道5区)陣営に、北海道教職員組合(北教組)側から計1600万円の違法な選挙資金が流れていたとされる問題で、小林氏陣営側が提供された資金の違法性を認識していたことが17日、関係者への取材でわかった。

 資金は小林氏の選対事務所の経費に充てていたが、札幌地検は、こうした資金の使途が、北教組から小林氏個人への献金にあたる可能性があると見て、政治資金規正法違反容疑で調べている。

 1600万円は、小林氏が代表を務める民主党北海道第5区総支部の事務担当者で、小林氏の選対事務所の実質的な会計責任者だった男性(46)からの依頼で、選対委員長だった北教組の委員長らが提供した。

 男性は読売新聞の取材に対し、資金を受領した当時の認識について、「表に出してはいけないお金と思った。収支報告書には意図的に載せるのをやめた」と、違法な資金だったとみていたことを明らかにした。

三田文学新人賞に岡本英敏さん(産経新聞)
普天間移設 名護市長が首相に「海にも陸にも造らせない」(毎日新聞)
取り調べ全面可視化の意向=地検に機材など協力要請−歩道橋事故で検察官役弁護士(時事通信)
健保法改正案を決定 国保法、児童扶養手当法も(産経新聞)
温暖化ガス、家庭で最大半減に=行程表素案を公表−環境省(時事通信)
[PR]
by axfjxlklh7 | 2010-02-19 13:44
<< エビ養殖詐欺元幹部に無罪 東京... 予算委員長の解任決議案を否決へ... >>